COP26関連レポート​
気候変動アジェンダに対するティー・ロウ・プライスの考え方
2021年11月1日~12日に英国グラスゴーで国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)が開催されました。COP26は、2015年の「パリ協定」以来の最も重要な気候変動に関する国際イベントと位置付けられています。本ページでは、気候変動に対する協調行動とネットゼロ目標の確立を目指すCOP26関連トピックスについて、低炭素経済への移行における重要な課題や影響に関するインサイトを掲載しています。

2021年10 月 / インサイト

銀行は気候変動への対応で重要な役割を担う

銀行は気候変動への対応で重要な役割を担う

銀行は気候変動への対応で重要な役割を担う

低炭素社会への移行に伴う貸出のリスクと好機

投稿者 Maria Elena Drew & Joseph Baldwin

投稿者 Maria Elena Drew & Joseph Baldwin

2021年10 月 / インサイト

クリーンエネルギー推進法案が主要セクターに及ぼす影響

クリーンエネルギー推進法案が主要セクターに及ぼす影響

クリーンエネルギー推進法案が主要セクターに及ぼす影響

再生可能エネルギー普及には電力供給網の刷新がカギを握る

投稿者 Katie Deal

Katie Deal 米国株式運用部門アナリスト 米国政府および規制リサーチ担当

2021年9 月 / インサイト

持続可能なイノベーションがプラスチックの未来を変える

持続可能なイノベーションがプラスチックの未来を変える

持続可能なイノベーションがプラスチックの未来を変える

健康・社会面の懸念と素材の利便性のバランスを取る

投稿者 Maria Elena Drew & Natalie McGowan

投稿者 Maria Elena Drew & Natalie McGowan

2021年8 月 / インサイト

2021年が気候関連規制にとって重要な年となり得る理由

2021年が気候関連規制にとって重要な年となり得る理由

2021年が気候関連規制にとって重要な年となり得る理由

COP26を控え二酸化炭素排出量の削減目標設定へ向けた動きに拍車

投稿者 Maria Elena Drew

Maria Elena Drew 責任投資リサーチ部門 ディレクター

ESGアニュアル・レポート2020

ESG アニュアル・レポート2020

ティー・ロウ・プライスの責任投資リサーチ部門ディレクターのマリア・エレナ・ドリュー及びガバナンス責任者のジョセリン・ブラウンがレポートの概要を解説します。

ティー・ロウ・プライス におけるESG

ESGインテグレーション

2021年6 月 / インサイト

インパクト投資における運用会社の役割

インパクト投資における運用会社の役割

インパクト投資における運用会社の役割

インパクト・ポートフォリオの構築、運用、測定に必要な基盤を理解する

投稿者 Hari Balkrishna

Hari Balkrishna グローバル株式 インパクト投資戦略 ポートフォリオ・マネジャー

2021年6 月 / インサイト

リスクの高まりが地方債市場でのESG分析の必要性を浮き彫りに

リスクの高まりが地方債市場でのESG分析の必要性を浮き彫りに

リスクの高まりが地方債市場でのESG分析の必要性を浮き彫りに

米国地方債はESGファクターの影響が強まっている

投稿者 Maria Elena Drew & Hugh McGuirk

投稿者 Maria Elena Drew & Hugh McGuirk